ホーム 予定 変遷 文化財 ギャラリー


 北鹿ハリストス正教会生神女福音会堂


聖堂紹介

曲田の福音会堂は1892年に畠山市之助が敷地内に秋田杉で会堂を建てました。 木造ビザンチン様式の会堂としては日本最古のもので、明治時代の洋風建築として文化的価値が認められました。 昭和41年3月22日に秋田県の重要文化財の指定を、山下りんの描いたイコンは近代日本の黎明期に於ける洋画法を用いた例として美術的価値も大きく、平成3年9月3日に大館市の文化財に指定され、会堂・イコン共に訪れる人を魅了しています。


盛岡管轄司祭:    水 口 優 明 
聖堂所在地 :     〒018-5603 秋田県大館市曲田字曲田80-1 
連 絡 先  :  019-663-1218  盛岡ハリストス正教会
    ( 090-4411-5622  長司祭携帯 )
     0186-42-1443  個人宅:教会事務局) 



 主の降誕祭のお知らせ

12月24日 ・・ 主の降誕祭 前晩祷   16:00~約1時間程
12月25日 ・・ 主の降誕祭 聖体礼儀 10:00から~聖体礼儀終了迄

主の降誕祭 24・25日の祈祷は自由参加となっておりますので皆さま是非ご来会下さい。